タカヒログ Written by Takahiro Isobe

【経験談】脱サラしたら後悔するのか?上場企業を退職してフリーランスとして生きてる僕が解説

働き方

こんにちは、たかひろです。

2021年10月末に会社を退職しました。
現在はフリーランスとして活動しています。

まずはこちらのツイートをご覧ください。

たとえみんなと違う生き方をすることになっても、自分が毎日後悔せず生きれればそれでいいと思うんですよね。周りと比較するから疲れてしまいます。僕は会社を辞めて収入が激減しましたが今の生き方の方が楽しいです。安定してない生き方だけど、自分の決断で自分の人生を選ぶと後悔しなくなります。

脱サラしたいけど、1歩を踏み出せない方へ。
会社を辞めて独立した僕の経験から行動につながる情報をシェアします。

こんな悩みがある人におすすめ

  • 脱サラしたいけど、後悔したらどうしよう。
  • やりたいことがあるけど、稼げなかったらどうしよう。
  • 周りの目が気になる。馬鹿にされるかな。

脱サラしたら後悔するのか?上場企業を退職してフリーランスとして生きている僕が解説

結論、後悔しません。
自分の心に従って行動したら、人生は成功です。

サラリーマンを続けて将来後悔しないかを考える

そもそも脱サラしたい気持ちがあるのに、そのままサラリーマンを続けて将来後悔しないか考えてみるといいです。

  • 後悔しない→サラリーマンを続ける
  • 後悔する→脱サラ

判断の基準はこれだけで十分です。なぜなら、これが本質だから。

僕も会社員時代、脱サラしたら後悔するんじゃないかってめちゃくちゃ悩みました。でも最後に決断できたのは「将来後悔する」と思ったからです。

今だから言えますが、悩んでいる時間は無駄です(笑)その時間を本来やりたいことに使いましょう。

こんなことを言うと「会社を辞めて失敗したら責任取れるのか」とか言われそうですが、「サラリーマンを続けて将来後悔したら責任取れますか」と言いたいです。

自分の心に従って行動すればそれが正解です。

あなたは5年後10年後サラリーマンを続けて後悔しないですか?

独立してから全然稼げていないけど、今の方が充実している話

現在僕はフリーランスとして毎日朝から晩までブログを書いていますが、収入はほぼ0円です(本当は言いたくない…笑)

でも、毎月給料をもらっていたサラリーマンのときより今の方がはるかに充実しているんですよね。自分のやりたいことに向かって毎日後悔しない生き方ができているから。

先日下記のツイートをしました。

会社を辞めてから収入がなくなったため、今は毎日ブログにエネルギーを注いでます。まだ全然稼げていなくて毎日もがいていますが、生きていることを実感できていています。怖くても自分の行きたい方向に進むと後悔しない人生を歩めますね。苦しくなる日もありますが、退路を断って本当によかったです。

上記の通りです。

「お金が稼げなかったらどうしよう」と不安になる気持ちはわかりますが、稼げなかったら再就職やフリーランスとしてクライアントワークをするだけです。

「会社をやめる = 大きな決断」なんて思う必要はないですよ。

生活のために仕事する生き方よりも、ワクワクする毎日を選ぶ方が大事かなと。

お金についての余談

金銭的に自由な人はお金を持っている人じゃなくて、お金を稼ぐ手段を持っている人です。お金だけ持っていても意味なしです。

会社に給料をもらいに行くんじゃなくて、お金を稼ぐスキルを身につけましょう。

周りの目が怖い?→気にしているのはあなただけ

周りの目を気にしているのはあなただけです。

「会社をやめた」と友人に伝えたところで、その数時間後には忘れています。友人が会社を辞めたことよりも今目の前にある自分の課題の方が大切だから。

自分に置き換えて考えてみてほしいんですけど、毎日生活する中で友人のことなんて考えなくないですか?仮に考えたとしても数秒くらいですよね。

つまり、周りの目を気にしているのはあなただけでその時間はムダということです。

自分で勝手に妄想して勝手に悩んでいると考えたら、なんだかバカらしくないですか?(笑)

これまでの僕は周りの目を気にしまくっていた

とは言いつつ、僕もフリーランスになるまでは周りに認められることばかり考えて生きてきました。会社をやめる際いろんな葛藤がありました。

  • 会社をやめて、落ちぶれたって思われないかな
  • 収入が下がって、ダサいと思われないかな

といった感じです。

でも、実際フリーランスとして働き始めると生きることに精一杯で、周りの目とか気にしてる暇がないんですよね(笑)

つまり、

・会社員時代:周りの目を気にしている→ムダ
・脱サラ後:周りの目を気にする余裕がない→問題なし

まとめるとこんな感じです。

周りの目を気にして動かないことほどもったいないことはないですよ。

「嫌われる勇気」でこんな言葉があります(アドラー心理学)

「 相手が自分をどう思うかは相手の課題だから、自分が気にする必要はない 」
嫌われる勇気

今自分がやるべきことに没頭しましょう。

人生はあっという間、後悔せず生きよう。

日本の価値観として同調圧力があります。

「人と違うことをするのはだめ」といった感じです。

そんな価値観のなか育ってきた僕たちだから、みんなと違うことをするにはかなりの勇気が入ります。

でも、やりたいことがあるならためらわずそっちに進みましょう。周りに合わせなくてOKです。自分の心に従って生きれば人生成功なので。

僕は脱サラしたことでようやく「自分の人生を生きてる」と実感できるようになりましたし、多くの人とは違う「貴重な経験ができてる」と感じています。

極論ですが僕たちはいつか死にます。

だったら、成功確率とか周りにどう思われるかとかは一旦無視して、自然と湧き上がる感情を大切にしましょう。

僕は「自分の人生を進む」ことをおすすめします。